HP pavilion desk optaneメモリー 設定いたしました。

起動しないとのことでお持ち込み頂きました。

hppaviliondesk

2TB HDDとintel の オプテインメモリーで動いていたPCであることを確認しました。

データが必要とのことでまず HDDの状態の確認です。

別のPCで普通に問題なくハードディスクは認識していますが

簡易なですが

診断ツールでエラーもなし。

データが1.5TB以上あり 赤色表示になっておりました。

おそらく今回の原因はそれが一つの原因かもしれません。

3TBのハードディスクを搭載し初期化の了承頂き、今までのハードディスクは外付けケースにいれご自身でコピー頂けるとのことで その分料金もお安くでき

その後は外付けハードディスクとしてもお使いいただけます。

 

3TBのハードディスクをオーダーし翌日には届きました。

さっそく本体に取り付け OSをいれて作業進めるのですが

OSはまずハードディスク側に普通にインストールでOKです。

intel のrapid strage technology のサイトでドライバー、ソフトインストール、いろいろな別のバージョンをインストールするも オプテインメモリーの設定ができません。(有効にできません)

optane-error

このように お使いのシステムは インテル optane メモリーに対応して

インテル optane メモリーに対して互換性のあるディスクがありません

と表示されます。

バイオスで設定を確認するが 問題なく HDDもoptane memoryも認識している状態です。

HDD側はbiosでは non-raid の設定で大丈夫なようです。

バイオス側で いったんoptane memory の設定もリセットかけました。

そしてintel のサイトではなく

富士通のサイトで提供している

intel ラピドストレージテクノロジー のバージョンで

有効化が無事に成功し解決できました。

https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=5311-2207&rid=282

(intel の optane memory M10

で型番で検索し 新しいバージョン、旧バージョンいろいろ

試しましたが すべてダメで

富士通のサイトのバージョンで解決とは なんでや !

という 感想です! 富士通ナイス!笑 )

思考錯誤し なんとか認識成功しました。

有効化できました!

デバイスマネージャでもこのように表示されました。

devicemanager

optanemeomory-enabled

 

 

 

実際に速度も計測してみました。

さて HDD のみの速度は

hdd-speed

 

optane memory 導入後の速度は

optane-speed

おおー 6倍ぐらい 速度アップです。

(ちょっと苦労してセットアップしたので嬉しかったです!笑)

どうしても大容量のデータを扱い

2TB,3TBの記憶領域が必要で 、でも速い PC希望の

方はいいかもしれません。

(SSDで3TBとかはあまり売っていないか

もしくは流通量が少なく割高感があり

かなり高額になるので)

 

今回の話は一般の方にはマニアックすぎる話ですが

世の中のオプテインメモリー ユーザーで

困っている方のお役に立てれば幸いです!

(お断り: 今回の記事に関する 電話でのサポートはしておりませんのでご理解ください)

東芝ノート PVB83R-KHA 起動しない

電源をいれても起動しないとのことでお持ち込み頂きました。

電源をいれると 下の画像のようにキーボード選択の画面が表示されます。

keyboardchoice

まずデータが大事とのことで

救出を試みます。

miniSATA の500GB SSD搭載モデルです。

ssd には問題なく別のPCでアクセスできデータをいったんコピーいたします。

その後 修復できるかをトライとなります。

無事にデータを守れたのを確認後

コマンドプロンプトの修復コマンドで修復成功し、

そのままの状態で 起動、使えるのを確認いたしました。

windows updateのタイミングで起こったのか

今回の原因は不明ですが

過去ログでシステムのエラーがありましたので

電源設定、バイオスを新しいものに更新で

様子見て頂くことに。

 

SSDですので必ず2~3か所に同じデータを持つように

アドバイスさせて頂きました。