imac A1419 fusion drive データ復旧いたしました。

お使いのimacのデータが初期化になったのか

消えてしまったとのことで

お持ち込み頂きました。

256GB のSSDと3TB HDD

のフュージョンドライブの構成です。

fd-1

SSDにアクセスするまでこのモデルは

ロジックボードやスピーカーも外さないと

ダメなので、結構大変でした。

fd-2

 

fd-3

これがSSDです。

fd-4

HDD 3TB側に読み取りエラーが多発しており

データ復旧作業を慎重に行っていきます。

(お持ち込み頂いたときは普通に起動してはいたものの、そもそもの不具合の原因はハードディスク不良のようです。)

2度違う方法で復旧試みるがデータが検出されません。

フュージョンドライブで初期化されたような状態なので

復旧が難しいかなあ と思っておりましたが、

いわゆるnever give up 精神です!

三度目のやりかたでファイル名とフォルダ構造が一部しか残っておりませんでしたが 1TB以上のデータを復旧することができました。

修理の方も ブレードタイプのSSDとHDDのfusion driveではなく

SSDのみの構成にした方が今後の安定性、スピード面からも良いであろうと判断し 1TBのSSDで交換修理もさせて頂きました。

 

 

 

mac mini 起動しない 修理とデータ救出しました

起動しない状態の

mac miniをお持ち込み頂きました。

2019-11-macmini

この機種は特殊工具がないと分解できない機種です。

ロジックボードも外さないとHDDにたどり着けない機種ですので

分解し、さっそく診断していきます。

HDDエラーありましたが、データは救出成功しました。

交換ついでにSSD1TBに交換しOSをインストールし

データをコピーいたしました。