子供のラジコン修理

わたくしが

去年のクリスマスプレゼントに

スケボーと、ラジコンを息子(幼稚園年長)に

プレゼントしたのですが

1、2週間で早速壊してしまいました。

ボンボンと 椅子や壁にぶつけ、荒い使い方の

息子がわるいのですが

あまりにも寿命が短かったので修理を試みます。

 

carry1

軽トラのcarry です

不具合の症状は全進はするのですが

後退、バックが空回りしているような音がするだけで進みません。

結構スピードも速くフローリングでスピンしたり

荷台にものを載せて遊んだり

前進で前のライトがひかり バックの時もランプがひかる

大人も結構楽しめる製品です。

carry2

裏面を見ると6か所程ビスがあり 開封していきます

carry3

開けてビックリ  すかすか の単純基盤です。

普段パソコンの基盤を見慣れているので シンプル過ぎて笑いました。

問題のあるモーター部分ですが

carry4

歯車の軸の棒がはずれていたので

それが原因か  あっけない

と思ったのですが  組みなおし ても症状変わらず。

 

carry5

モーター部分についている部品

carry6

上図のようにづれていたのが原因と推測しました

下図のように1.5mm程奥にいれ

いつも仕事で使う固定、修理材で

固定しました

 

結果

無事 後退できるようになりました。

(ただ 破損防止でメーカー側が固定しなかったのなら

この処置をすることにより歯車が破損しやすくなるリスクはあると思いますので  もし同様でお困りでこのブログにたどり着いた方は自己責任でお願いいたします)

実はもう一台 家にバギータイプの

よく似た同様の症状だったラジコンがあったと思うので

今度挑戦しようと思います。

今日は息子が喜んでくれることを願って帰ります(笑)